説明対象事項

S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社(以下「レーティング・ジャパン」)は金融商品取引法(以下「金商法」)に基づく信用格付業者としての登録を受けています。 一方、レーティング・ジャパン以外のS&Pグローバル・レーティングの海外法人が付与する信用格付は金商法上では無登録業者の信用格付(以下「無登録格付け」)の扱いとなり、それら無登録格付けを使用する金融商品取引業者等、銀行、保険会社などに一定の説明義務(金商法第38条第3号など)が生じる場合があります。本「無登録格付け情報」はレーティング・ジャパン以外のS&Pグローバル・レーティングが付与する無登録格付けに関しての情報提供のページです。

無登録格付け情報ページをブックマークされる際にはwww.standardandpoors.co.jp/unregisteredのURLをご利用ください。

グループ指定制度について

S&Pグローバル・レーティングは、平成23年1月1日より開始された無登録格付の説明事項に係るグループ指定制度に伴い、一定の法人についてS&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社の特定関係法人として金融庁長官より指定を受けています。

無登録格付の説明事項に係るグループ指定制度は、金融商品取引法に基づく登録を行った信用格付業者が所属するグループ内の無登録業者のうち一定の要件を満たす者について、金融庁長官が関係法人の指定を行うことにより、当該無登録業者が付与する信用格付に係る説明事項のうち一部を変更するものです(金融商品取引業等に関する内閣府令第116条の3第2項)。

本グループ指定制度に伴い、金融庁長官より指定を受けているS&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社の特定関係法人については、 こちらからご覧下さい。

信用格付業者の商号および登録番号

S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社

登録番号 金融庁長官(格付) 第5号

グループ名称

特定関係法人が信用格付業を示すものとして使用する呼称は、「S&Pグローバル・レーティング(S&P Global Ratings)」です。

「S&Pグローバル・レーティング」は、米国におけるNRSROとしての登録名であり、S&Pグローバルの格付部門の部門名です。なお、スタンダード&プアーズ・フィナンシャル・サービシズ・エル・エル・シーは、「S&Pグローバル・レーティング」に属する米国の一法人であると同時に、S&Pグローバルの格付部門の本部機能を擁します。

格付付与の方法の概要

格付けの前提・意義・限界

S&Pグローバル・レーティングの信用格付は、発行体または特定の債務の将来の信用力に関する現時点における意見であり、発行体または特定の債務が債務不履行に陥る確率を示した指標ではなく、信用力を保証するものでもありません。また、信用格付は、証券の購入、売却または保有を推奨するものでなく、債務の市場流動性や流通市場での価格を示すものでもありません。

信用格付は、業績や外部環境の変化、裏付け資産のパフォーマンスやカウンターパーティの信用力変化など、さまざまな要因により変動する可能性があります。

S&Pグローバル・レーティングは、信頼しうると判断した情報源から提供された情報を利用して格付分析を行っており、格付意見に達することができるだけの十分な品質および量の情報が備わっていると考えられる場合にのみ信用格付を付与します。しかしながら、S&Pグローバル・レーティングは、発行体やその他の第三者から提供された情報について、監査、デューデリジェンスまたは独自の検証を行っておらず、また、格付付与に利用した情報や、かかる情報の利用により得られた結果の正確性、完全性、適時性を保証するものではありません。さらに、信用格付によっては、利用可能なヒストリカルデータが限定的であることに起因する潜在的なリスクが存在する場合もあることに留意する必要があります。

格付け登録一覧

格付け付与の方針の概要

格付け付与の方法の概要

S&Pグローバル・レーティングが付与する信用格付に関する格付付与の方法の概要は以下の格付け規準をご覧下さい。

その他格付付与の方法の概要

主要セクターにかかるS&Pグローバル・レーティングの格付付与の方法の中心となるものは以下のリンクからご覧頂けます。なお、下記以外の S&Pグローバル・レーティングの格付け規準は英語無料サイト「Ratings Criteria」 よりご覧いただけます。

セクター別

お問合せ先

発行体・証券会社・金融機関等仲介業者
03-4550-8000
tokyo_origination@spglobal.com
投資家
03-4550-8683
mktg_jk@spglobal.com